高齢や障がいのために外出が難しいかたを支えあうネットワークです

かながわボランタリー活動推進基金21事業

かながわボランタリー活動推進基金21とはhttp://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5258/p746078.html

県内では、社会的な課題に取り組む多彩なボランタリー活動が幅広く展開されておりますが、それぞれのボランタリー団体等はその特徴を発揮し、社会を変革する推進役ともなっています。
神奈川県は、ボランタリー活動の自主性、主体性を尊重しながら、ボランタリー団体等と県とが協力し、協働して事業を進めていくことや、その活動を促進するための支援を目的として「かながわボランタリー活動推進基金21(以下「基金21」という。)を設置しています。

平成30年4月より、『アクティブエイジ応援プロジェクト』に取り組みます!プレゼンテーション-地域連携

神奈川県ボランタリー活動推進基金 審査会

http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/918322.pdf

 

下記事業は終了しましたが、引き続き、アクティブエイジ応援事業の中で、障がい児の通学支援を続けて参ります。

事業名 障がい児通学支援協働モデル事業 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5258/p654586.html
県協働部署 障害福祉課、教育局特別支援教育課
対象年度 平成25年度から
事業の目的 障がい児の個別ニーズに合わせた通学支援を様々な関係者が協働して取組むことにより、障がい児の通学を地域で支える仕組みづくりに取組む。
個別事業の内容
  • 通学支援連携システム事業
  • 人材発掘・育成事業

お気軽にお問合せください TEL 045-212-2863 活動時間 平日10時~17時

158572
PAGETOP
© 横浜移動サービス協議会 All Rights Reserved.