高齢や障がいのために外出が難しいかたを支えあうネットワークです

障害児通学支援モデル事業

かながわボランタリー活動推進基金21

障がい児の「通学」における課題について、個別ニーズに合わせた通学支援が必要であるという課題を神奈川県と共有し、課題解決のために協働で事業を実施し、障がい児の通学を地域で支援する仕組みを協働して構築することを目的に事業に取り組んでいます。
この事業を通して、障がい児が一番はじめにであう社会である「学校」へ自分で通うことで、自信をもって豊かな地域生活を送り、将来自立した日常生活又は社会生活を営む力をつけることができると考えています。

お知らせ

障がい児通学支援フォーラム(3/23, 3/31)のお知らせ

平成28年度かながわボランタリー活動推進基金21協働負担金事業 ー障がい児通学支援協働モデル事業ー (協働先:神奈川県教育委員会教育局支援部特別支援教育課、神奈川県保健福祉局福祉部障害福祉課) 県央 平成29年3月23日 …

PAGETOP
© 横浜移動サービス協議会 All Rights Reserved.